銘菓

  • いちご大福

    とちおとめと自家製白餡を挟んだいちご大福です。

  • くるまふラスク

    薄切りにした車麩を、丁寧に焼き上げて作ったラスクです。

  • 瀬戸内レモンのケーキ

    爽やかなレモンの果肉入り。しっとりとしたスポンジと甘酸っぱいクリームが良く合います。

  • 芋うと物語

    お日さまをいっぱいにあびて、まるまる育った厳選のさつま芋に、砂糖、バター、牛乳に卵を加えてホクホクに焼き上げたスイートポテトです。

  • たたら餅

    昔、鍛冶屋さんは、仕事の終わった火床の残り火に胡桃をくべて、はじけた胡桃を餅にまぜては晩の楽しみにしていました。たたら餅は、そんな昔懐かしい郷土色豊かなお餅です。

  • 越後のわらべ唄

    遠くの山並みがシルエットに変わるまで遊び、唄いながら家路についた幼い日々。くるみ餡をパイ生地に包んだ味わいに、懐かしい情景が蘇ります。

  • チーズまんじゅう

    くせのないあっさり味のチーズをさっくりとした戻りのよい生地で包んで焼き上げました。チーズのこくとうまみが広がる洋風おまんじゅうです。

  • ミロアール(越後の水鏡)

    日本一の大河・信濃川と、そこに注ぐ清流・五十嵐川。その豊かな水に恵まれた三条。二つの流れは時代を超えて移ろいゆく越後の風情を繊細な味に仕上げました。

  • 舞込み

    三条祭りの圧巻「舞込み」は、格式十万石の大名行列のあとに始ります。幼な児を肩車して神輿太鼓の渦に加わり、健康に育つことを祈る勇壮な行事を味に表現しました。

  • かくれんぼ

    越後が生んだ偉人、良寛さまの信じられないほどの底抜けぶりを伝えた「かくれんぼ」の逸話から、人間味あふれる温かい心をお菓子に託しました。

  • マドレーヌ

    ヤマトヤの新作、「マドレーヌ」。丁寧に焼き上げ、口どけの良いきめ細かなマドレーヌです。

  • 県央れとろ

    フルーツをちりばめた、しっとりとした口どけのパウンドケーキちょっとなつかしい味です。

  • 焼きドーナツ

    「油で揚げてないのでヘルシー」、素材が生きる素朴で親しみのある洋菓子店のドーナツです。

  • 大空の舞

    ふわっと、大空に舞う六角凧のように、ゆったりとした新しい味わいです。